本文へスキップ
特定非営利活動法人サイトマップ
精神保健福祉を支える会

NEWハウス

NEWハウス(グループホーム)とは…

  • 障がい者のうち、施設に入所しておらず、地域で他の人と共同で生活している人(共同生活を営むのに支障のない人)を対象として、主に夜間において共同生活を営んでいる住居をグループホームといいます。

  • 利用者(精神及び知的障がい者)が地域において共同して自立した日常生活を営むことができるよう、日常生活での支援を行っています。
  • 利用者の人権を尊重し、豊かな生活を実現するための支援を行っています。
  • 銚子訪問看護ステーションNEWなどと連携して、利用者の健康状況に注意するとともに、健康維持のために適切な援助を行っています。
  • 世話人、生活支援員、保健師及びバックアップ施設、ご本人のかかりつけ医と連携を図り、緊急時に対応できる体制を整えています。
  • 趣味活動や買い物などの外出支援を行っています。


NEWハウスはこんなところ

  NEWハウスの一例です。

ある女性Aさんの場合
 所在地  銚子市内
 定員  女性 2名
 支援体制  生活支援員・世話人 2名
 家賃  1人当たり2万2500円
(各種補助制度有)
                             

          グループホーム間取り




※写真は一例です。

お問い合わせ

お問い合わせ等ございましたら

NEWハウス(しおさい春日内)

TEL 0479-25-3475まで。






特定非営利法人 精神保健福祉を支える会 NEWNEWハウス
      

〒288-0814
 千葉県銚子市春日町2058-1
 (しおさい春日内)
TEL/FAX  0479-25-3475